トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BBS-雑談掲示板/95

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

 別名、カテゴリ、検索の拡張案 - matto (2005年01月31日 10時15分20秒)

howmという、時系列メモソフトをご存知でしょうか。Wikiのような環境をemacs上で構築しているもののようです。

howmの機能の中で、気になったものに、come-fromリンクという機能があります。あるページAに、

<<< hoge

と書いておくと、他のページの文中に出てくるhogeという文字列がみなページAにリンクされる、というものです。要するにページの別名(alias)機能です。

もし、現在のfswikiで同じような機能を実現するとすれば、まずhogeというページを別に作り、そこにredirectプラグインをおいて、page Aに飛ばす、という風にすればいいわけですが、hogeページとページAを編集しなければいけないのですこし手間がかかるのが欠点です。(Wikiはお手軽さが売りですから)

ページに別名を与えるということは、あるページが、複数のキーワードで参照できる、ということですから、Keywordページに別名を書くという方法もあります。が、これも別ページを開いて編集する手間が必要です。

そこで、もう一つ別の方法を、fswikiをすこし拡張することで実装してみました。まず、自動リンク機能を拡張し、Wikiページ名だけでなく、カテゴリ名でも自動リンクができるようにfswikiを拡張します。既存のカテゴリhogeがあって、本文中にhogeという文字列があれば、その文字列がリンクとなり、それをクリックするとhogeカテゴリのページの一覧が見られるようにするんです。また、そのカテゴリに属するページが一つしかない場合は、一覧をバイパスしていきなりそのページが表示されるようにしておきます。

そして、ページAには、

{{category hoge}}

と書き加えます。これだけです。categoryは、ページの別名としても使える、ということです。

こんなことができるのはfswikiのカテゴリ機能の柔軟さ(ツリー型カテゴライズを強要しない)の賜物でもあります。

さらに拡張して、新しいページを作るたびに、そのページ名と同名のカテゴリが自動生成されるようにすれば、もはやWikiページ名による自動リンクは必要なくなります。

もうひとつ計画しているのは、検索結果画面の拡張です。ある単語を検索すると、その単語が含まれるページが一覧表示されますよね。この画面上で、リストアイテムの先頭にチェックボックスをつけて、チェックをしたページを直接カテゴライズできるようにするのはどうでしょうか?たとえば「水」という語で検索して表示されるページは、多かれ少なかれ水に関係のある話題が書かれているので、それの中でとくに注目すべきページに、「水」というカテゴリ名をつけたくなりませんか?上の拡張と組み合わせれば、以後は本文中に出てくる「水」はすべて水カテゴリへのリンクになりますので、一度カテゴリに分けるとそれを利用するのも簡単です。

  • 言葉だけではわかりにくいかもしれません。試作ページができたらお知らせします。 - matto (2005年01月31日 10時17分14秒)
  • BugTrack-plugin/163と組み合わせるとさらに便利そうです。 - matto (2005年01月31日 10時41分42秒)
  • よく調べたら、aliasプラグインもありました。でも、カテゴリ名で自動リンクする機能があればaliasプラグイン自体不要だと思われます。 - matto (2005年02月01日 16時31分19秒)
  • カテゴリもオートリンク対象にするというのはよさそうですね。 - たけぞう (2005年02月02日 14時39分17秒)
  • BugTrack-plugin/176にパッチを投稿しました。 - matto (2005年02月07日 01時25分51秒)
お名前: コメント:

最終更新時間:2005年02月07日 01時25分51秒