トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BBS-サポート掲示板/871

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

 YukiWiki書式で、表内にて2つ以上の引数を扱うプラグインを使うやり方が判らない - 里井 (2009年01月16日 05時03分05秒)

FSWiki3.6.3を、Linux上のPerl5.9.4で使っています。はてな日記を使っている関係で、書き方はYukiWikiに準じています。

表を形成している行の中で、複数の引数を受け取るプラグインを使いたいんですね。例えば、読み仮名を振るAddDecoプラグイン内のRuby機能。

表の中で、難しい人物名、地名や通常使わない用語に読み仮名を付け、備考欄にいちいち読み仮名を載せないようにしたいんです。でも、実際はプラグインへの引数として渡しているカンマを、「表の区切り」と解釈され、プラグインとして実行されません。既に、”や’で囲ったり、¥でエスケープしても意味がないことは試して判っております。

自分だけではなく他の人も書き込みに参加している関係で、可能な限りYukiWiki書式から変更しないで実現したいのですが、どうすればいいのでしょうか。それとも、YukiWiki書式を使う以上、実現できないのでしょうか。

  • テーブルの書式はYukiWikiもFSWiki標準も変わらないはず。「テーブル」で検索したところBBS-サポート掲示板/666に「テーブル内でプラグイン記述を用いる場合のコツは、カラム全体をダブルクォーテーションで括ることです」と書かれていましたよ。 - 名無しさん (2009年01月16日 06時11分39秒)
,項目1,項目2,項目3
,あいうえお,かきくけこ,"{{ref wikibook_mini.jpg,FrontPage}}"
項目1 項目2 項目3
あいうえお かきくけこ wikibook_mini.jpg(1985012)
  • 答えて頂いた方、ありがとうございました。探し方が悪かったのか、自分の時は見つからなくてサポートをお願いしたのですが…過去にあったのですね。ご丁寧にありがとうございました。 - 里井 (2009年03月08日 14時36分28秒)
お名前: コメント:

最終更新時間:2009年03月08日 14時36分28秒