トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BugTrack-wiki/311

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

tmplファイルそのものの文字コードについて

  • 投稿者: MRB
  • カテゴリ: 本体
  • 優先度: 低
  • 状態: 却下
  • 日時: 2007年10月13日 10時05分04秒

 内容

wiki3_6_3dev2 で標準で添付されているデフォルトテンプレート(default.tmpl)のファイルの文字コードが ECU ではなく、Shift JISになっています。

Windows標準のメモ帳でtmplファイルが編集できるようにという配慮かな?とも思ったのですが、tmplファイルに直接日本語(2バイト文字)を記述するとブラウザで開いたときに文字化けしてしまいます。

ドキュメント中にも本問題に関する記述を見つけることができなかったので、バグとしてあげさせていただきました。

なお、その他のtmplファイル(admin_config.tmplなど)はECUになっています。

 コメント

  • 今確認しましたが、デフォルトテンプレート(default.tmpl)には日本語は使われておりませんよね?英字のみでしたらEUCもShift-JISも等価ですので問題ないはずです。日本語を記述すると、とありますが、ファイルをEUCとして開いた状態で編集してください。もしくは保存する際にEUCとして保存してください。 - あき (2007年10月13日 11時12分26秒)
  • その日本語を記述する際の注意書きがどこにも無いことは、問題ではありませんか。また、EUCもShift-JISでも(現在のところ)結果が同じであれば、ファイルの文字コードをより問題の出る可能性の少ないECUに設定しておく方が適切です。プログラム固有の仕様等の特段の事情が無いのならば、(1)ドキュメントへの記載 (2)ファイルの文字コードの変更 の検討をよろしくお願いします。 - MRB (2007年10月13日 23時47分45秒)
  • 半角文字しか存在しない場合は、EUCもShift-JISもファイル的には全く同一なのです。開発者サイドとしては全てをEUCで統一していますが(EUCとして保存していますが)、EUCかShift-JISかを区別できる情報が何処にもないため、テキストエディタで開いた際にShift-JISとして開かれてしまっているだけです。開く側の環境次第です。 - あき (2007年10月14日 00時26分06秒)
お名前: コメント:

最終更新時間:2007年11月16日 15時28分24秒