トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BugTrack-plugin/333

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

FTP等で転送したローカルのファイルを読込んでインライン表示するプラグイン

  • 投稿者: kapapa
  • カテゴリ: 新規
  • 優先度: 普通
  • 状態: 提案
  • 日時: 2007年01月06日 00時15分55秒

 内容

HTMLタグを表示するプラグインや、リンクバナーや、Flashツール、マルチ検索フォーム、アクセス解析ツール、動画リンクなどを行うプラグインは色々公開されていますが、ひとつひとつ導入するのや、無いものをひとつひとつ作るのが面倒だったので(ある程度のセキュリティを確保しつつ)汎用的に使えるものが欲しいと思い作成しました。以下の使い方のようにアイディア次第でいろいろなことができる筈です。

 インストール方法

プラグインをインストールするディレクトリ(\plugin)配下に、includelocalディレクトリを作成し、Install.pmとIncludeLocal.pmを置いてください。また、このincludelocalディレクトリの下に localfilesディレクトリを作成します。(このlocalfilesディレクトリにインクルードしたいファイルを置きます)

 使い方

解凍したファイルにサンプルファイルがあります。例えば、

{{includelocal nifty.html}}

とすれば、includelocalディレクトリの nifty.htmlが読み込まれ表示されます。同様に

{{includelocal [b}}ここは太字で表示されますよ。 {{includelocal b]}}

とすると、[bファイルと、b]ファイルが読み込まれますので、HTMLタグを修飾用に埋め込むといったこともできます。

 ダウンロード

IncludeLocal.zip(483)

 コメント

  • ちなみに、定期巡回などで引っ張ってきた情報を自動アップロードさせて、そのファイルを指定して毎回内容がかわる表示を行うという使い方もあります。 - kapapa (2007年01月06日 10時46分20秒)
  • {{includelocal ../../../../../../../../etc/passwd}} とされると非常に困ったことになるので,以下のようなコードを追加したほうがいいです(手抜きですが).45〜51行目の適当な所に入れてください - 名無しさん (2007年01月07日 02時45分01秒)
       if ($localhtml_file =~ /\.\./) {
               return "<font class=\"error\">不正なファイル名です。</font>";
       }
  • ご指摘の通りでした。差し替えました。 - kapapa (2007年01月08日 00時19分29秒)
  • includelocal.zipは誤ってUPしてしまいました。 - kapapa (2007年01月08日 00時30分43秒)
お名前: コメント:
IncludeLocal.zip includelocal.zip

最終更新時間:2007年01月08日 22時18分05秒