トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BugTrack-plugin/316

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

w(フェイスマーク)プラグイン

  • 投稿者: やじるし
  • カテゴリ: 新規
  • 優先度: 低
  • 状態: 提案
  • 日時: 2006年09月15日 18時24分00秒

 初めに

フェイスマーク(顔文字)を表示するプラグインとしてはFSWikiLite用にXDさんが作られたBugTrack-plugin/152 顔文字プラグインがありますが、私の脳みそでは英単語は記憶できないので新たに作りました。

 内容

フェイスマーク(顔文字画像)を表示するプラグインです。星印も表示できます。

 版数

Ver1.2です。(2006年09月18日にUPDATE)

 動作確認したFreeStyleWikiの版数

FreeStyleWiki3.6.2、perl 5.8で動作確認しました。

 ライセンス

GPLです。

 推奨するアーカイブ

アーカイブファイル名

w_V1.2.zip(2)

アーカイブの内容

*.pm
プラグインの実体です。
face_image/*.png、*.gif
顔文字画像です。
wwwwwsssss.wiki
使用例(サンプルwikiファイル)
README.txt
このファイル

 設置方法

一般的なプラグインの設置方法と同じです。

アーカイブを解凍してできるwディレクトリをプラグインディレクトリ“plugin/”の下に置いてください。サンプルファイルを利用したい時は、“wwwwwsssss.wiki”をデータディレクトリ“data/の下に置いてください。

 使い方

サンプル

同梱したwwwwwsssss.wikiを参照してください。

 基本(オプション無し)

5個までできます。

表記例

{{w}}
{{ww}}
{{www}}
{{wwww}}
{{wwwww}}

表示

 高度な使い方(オプション有り)

オプションにより顔文字、表示個数、表示サイズを変更できます。

{{w オプション}}
顔文字番号
0〜14とR  Rを指定すると1〜14のランダム
顔文字名
各顔文字の名前
表示個数
顔文字番号or顔文字名の後にコロン(:)を挟んで表示したい個数を記述します。
表示サイズ
パーセント(%)で示します。100%で元サイズ(15x15)になります。サイズを指定した場合、次の顔文字から有効です。

表記例

1 {{w 1}}
           bigsmileが一つ表示されます。
2 {{w 1:1,2:2,3:3,4:4,5:5,6:6,7:7}}
           1〜7までの顔文字が番号個数分表示されます。
3 {{w 200%,wink:2}}
           200%のサイズでwinkが2個表示されます。
4 {{w 20%,6,40%,6,60%,6,80%,6,100%,6,120%,6,140%,6,160%,6,180%,6,200%,6}}
           smileがだんだん大きくなります。
5 {{wwwww star11:10}}
           star11が5x10個表示されます。

表示

顔文字番号と顔文字名

顔文字番号 顔文字名前
0 sp(空白)
1 bigsmile
2 heart
3 huh
4 oh
5 sad
6 smile
7 star
8 tear
9 umm
10 wink
11 worried
12 star11
13 star00
14 smile00
R 1〜14ランダム

 星表示

wの代わりにsを使うと、星(star11)が表示できます。(ディフォルトの画像が6番から12番に変わるだけで、それ以外の機能はwと同じです。)

表記

1 {{s}}
2 {{ss}}
3 {{sss}}
4 {{ssss}}
5 {{sssss}}

表示

 5連星

プラグイン名の最後に_(アンダーバー)を付けると連星になります。sの数だけ輝きます。5連星までです。オプションでそれ以上の画像を表示させると意味はありません。

表記

1 {{s_}}
2 {{ss_}}
3 {{sss_}}
4 {{ssss_}}
5 {{sssss_}}
           よく考えたらこれ{{sssss}}と同じだった。
6 {{s_ 12:6}}
           star11を6個(>5)表示するので{{s 12:6}}と同じ。

表示

使い道が無いかもしれませんがwも_(アンダーバー)を付けられます。

表記

1 {{w_}}
2 {{ww_}}
3 {{www_ 1}}
4 {{wwww_ 4}}
5 {{wwwww_ 50%}}

表示

 使用例

5連星{{s_}}の使用例

 おまけ

Install.pmを書き換えてplugin::w::Wbutton有効にすると、ページの編集フォームにフェイスマーク入力ボタンが出現します。

ボタンを押すとカーソル位置にWプラグインの記述が追加されます。Wプラグインの全ての機能を使えるわけではありませんが、一般のユーザさんに使ってもらう分には十分だと思います。

#       $wiki->add_editform_plugin("plugin::w::Wbutton",200);
   ↓
       $wiki->add_editform_plugin("plugin::w::Wbutton",200);

先頭の『#』を削除してください。

editformプラグインの優先順位は200にしてありますので、他のeditformプラグインを導入されている方は調整してください。

機能はJavascriptで実現しているので、ブラウザでjavascriptが有効になっている必要があります。

表示例

 改版履歴

  • V1.0(2006年09月15日)
    • 最初のリリース
  • V1.1(2006年09月17日)
    • W.pm プラグイン名の取得方法の変更
    • Wbutton.pm 影付き☆のプラグイン名のミスを訂正。
    • Install.pm 『# $wiki->add_editform_plugin("plugin::w::Wbutton",200);』入れ忘れ。追加。
  • V1.2(2006年09月18日)
    • W.pm 画像ファイルの基準となるURLの取得方法の変更(fswikiのCGIがwiki.cgi以外に対応)

 謝辞

フェイスマーク1〜11の画像データはPukiwiki Plus!から借用しました。(ライセンスはGPL)

 コメント

  • こんばんは プラグインを使わせてもらおうと導入してみたのですが なぜか画像が表示されません。なにが原因として 考えられるでしょうか? - おばけ (2006年09月17日 03時06分37秒)
  • ttp://wiki.web-ghost.net/index.cgi?page=wwwwwsssss です。 - おばけ (2006年09月17日 03時07分11秒)
  • 手持ちのWindowsXP環境でも動作しなかったので、修正しました。ご確認ください。 - やじるし (2006年09月17日 10時28分39秒)
  • 返事ありがとうございます。トップでは表示されたのですが 他のページだと まだ表示されていないみたいです。 - おばけ (2006年09月18日 01時29分38秒)
  • ttp://wiki.web-ghost.net/index.cgi?page=Plugin%2Fw - おばけ (2006年09月18日 01時30分06秒)
  • ごめんなさい、wikiのCGIをwiki.cgiと決めうちで作っていました。V1.2に修正しました。 - やじるし (2006年09月18日 04時48分46秒)
  • 修正どうもありがとうございます。表示されるようになりました。 - おばけ (2006年09月18日 12時18分57秒)
  • 素晴らしいプラグインですね。あとヘルプをもう少し整理して頂けると助かるのですが。。 - なつみかん (2006年09月19日 14時58分40秒)
  • 随分前に失っていたページをようやく見つけたので復活させました。 - KG (2018年09月27日 19時41分23秒)
お名前: コメント: