トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BugTrack-plugin/190

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

FastCGI対応パッチ

  • 投稿者: 氷魚
  • カテゴリ: 新規
  • 優先度: 普通
  • 状態: 提案
  • 日時: 2005年03月15日 15時08分17秒

 内容

FastCGIに対応させるパッチです.

  説明

FastCGIとして動作させるには mod_fastcgi と FCGI モジュールが必要です. FCGIモジュールを使っていても(mod_fastcgiを使わない)普通のCGIとして実行させれているとそのまま普通のCGIで実行となります.

  動作例

(いつまであるかは不明)

  修正内容

FastCGIはプロセスを常駐させ, ループの中でHTTPリクエストを処理する動作をします. この為処理全体を do_work 関数として囲み, 通常CGIであればこれを普通に実行, FCGIであればFCGIループの中でこれを実行という形にしました.

wiki.cgi 及び Wiki.pm, CGI2.pm の一部を修正しています.

  パッチの当て方

$ cd /path/to/fswiki_home
$ patch -p1 < fswiki_fcgi.patch

FCGIとして動作させるには, .htaccess に以下の設定を追加する必要があります.

<Files wiki.cgi>
SetHandler fastcgi-script
</Files>

 ライセンス

GPLでお願いします。

 コメント

  • 愛用させていただいていますが、2点ほど問題があるようです。1点目、何故かファイルのアップロードに反応してくれません。2点目、Wiki.pmでキーワードやInterWikiのデータをパッケージ変数として持っているので、永続環境では毎回クリアする必要があります。というあたりでちょっと困っております。後者は対応できるのですが、前者は普段はCGI::Fast使いなのでその辺モジュールに任せきってて、原因が皆目で...。でもその辺改善できれば、CGI環境とも(もちろんmod_perlとも)バッティングしないパッチなので、これだけでFastCGI対応になるのですからメインストリームに組み入れて欲しいですね...。どうぞよろしくお願いいたします。 - ここギコねね (2005年11月16日 07時16分02秒)
お名前: コメント:
fswiki_fcgi.patch

最終更新時間:2005年11月16日 07時16分55秒