トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BugTrack-plugin/182

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

編集不可モード時に指定されたページに対して編集許可を与えるパッチ

  • 投稿者: KG
  • カテゴリ: 修正
  • 優先度: 普通
  • 状態: 提案
  • 日時: 2005年02月19日 20時18分30秒

 内容

編集不可モードを利用している場合に、ある指定されたページに対してのみ編集を許可するように設定できるパッチです。

 修正箇所

※FSWiki3.5.7がベースとなっています。

以下の添付ファイル内のパッチを各所に適用してください。

適用対象ファイルは以下の通りです

  • AdminPageHandler.pm
  • DefaultStorage.pm
  • Wiki.pm
  • setup.dat - editpermit_file のキーが追加になっています。

 使用方法

ページ編集の許可/解除はログインメニューから「ページの管理」を選択することによって設定できます。

 注意事項

  • 凍結されたページは編集許可を設定しても編集することが出来ません。
  • 参照許可が設定されたページは、参照許可が優先されます。
  • 編集許可されたページは削除することも出来ます。
  • 編集許可されたページで削除されたものは(同一名のページで)作成することも出来ます。

※削除そのものを許可するかどうかは迷うところです。とりあえず、現在の仕様では削除も許可しています。また、削除された場合には同一名のページも作成出来る様にしています。

※削除された場合は、「ページ管理」に削除されたページが表示されないのがちょっと問題かもしれません。この場合は、直接「editpermit_file」に設定しているファイルを編集しなければなりません。

 ライセンス

GPLでお願いします。

 更新履歴

2005/02/19 - editpermit_20050219.zip(586)
  • 新規投稿

 コメント

  • BugTrack-plugin/106のようにユーザやグループ単位のアクセス制御を開発する予定はありませんか? - nakamura (2005年02月22日 21時48分16秒)
  • 今のところ、その機能を必要としていないので開発予定はありません。それにしても、BugTrack-plugin/106は初めてみてみましたが、凄いことやってますね。勉強になります。 - KG (2005年02月24日 15時18分45秒)
お名前: コメント:
editpermit_20050219.zip

最終更新時間:2011年12月14日 17時01分51秒