トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BBS-サポート掲示板/999

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

 BugTrack-plugin/157について - MRB (2018年07月31日 21時55分49秒)

BugTrack-plugin/157で、今更で恐縮なのですが、3.6.5でつかうと、includeしたものがpタグで囲まれます。

<p>includeした先のHTML</p>

という出力になる、ということです。

このpタグの出力を回避する方法はあるでしょうか? blockプラグインにカスタマイズすればdivになる(訂正:間違っていました)ので、pよりはマシにはなるかな、とは思うのですが。。。

  • もういっそのこと、CSSで全体のPタグをp { margin: 0; padding: 0; }としてしまうのはどうでしょうか - たった (2018年08月02日 15時16分19秒)
  • 今、確認している最中なのですが、3.6.4でも同様になりますね。<p>が付かないのはどのバージョンなんでしょうか? - KG (2018年08月02日 15時25分01秒)
  • 3.6.3でも同様です。インラインとはいえそれ単体での利用であれば同様に<p>でくくられると思います。例えば、文章の途中にinlucde_htmlを記述するなどの利用においては<p>タグは付かないので、仕方のないところではないでしょうか? - KG (2018年08月02日 15時38分29秒)
  • あとは、邪道的な対応としてはJavaScriptで直前の<p>タグを削除するくらいですかねぇ…include_htmlで出力されるHTMLを特定のクラス付き要素でくくっておいて<p>タグの外側に移動させて<p>タグを削除するみたいな感じですかねぇ - KG (2018年08月02日 15時44分05秒)
  • すいません、書き方が悪かったです。。。試したのが3.6.5、ということで、以前のバージョンでは試していなかったです - MRB (2018年08月02日 19時39分01秒)
  • 一応、JavaScriptで対応するためのコードです。include_html プラグインで使用するHTML記述のページでは全体を class='include_html' を含むタグでくくっておく必要がありますので、ご注意を。 - KG (2018年08月02日 19時40分33秒)
document.querySelectorAll('.include_html').forEach(function(e){
    var p = e.parentNode;
    var d = p.parentNode;
    if ( p.firstChild == e) {
        d.insertBefore(e, p);
        p.remove();
    }
});
  • ありがとうございます!! …パラグラフプラグイン版に改変したもの作っちゃいました。せっかくなので添付しておきます。パートごとの読み込みは個人的に不要なのでコメントアウトしていますが、必要な方はコメント外してください - MRB (2018年08月02日 19時44分11秒)
  • Chromeでテストしたところ<div class='include_html'> とDIVタグでくくった場合はダメっぽい。そもそも<p>タグの外に移動させられているw。Pタグ内にブロック要素が置けないからでしょうね。ソース上は入れ子になっているのですが・・・IEは・・・多分入れ子にするんだろうなw - KG (2018年08月02日 19時44分16秒)
  • とりあえず、解決しているようですね。よかったです。 - KG (2018年08月02日 19時46分08秒)
  • 質問の意図を外した回答になってしまってましたけど、自分はこの問題を先に上げたCSSで対応していたのですが、無事解決されたみたいで良かったです。せっかくなので有難くDLして拝見させて頂きます!ありがとうございます! - たった (2018年08月03日 16時18分41秒)
お名前: コメント:
include_html_bp.zip

最終更新時間:2018年08月03日 16時18分42秒