トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BBS-サポート掲示板/989

ページの作成や編集にはユーザ登録が必要です。

 SourceForge.jpのサイトが見れなくなった - nico (2016年03月19日 15時16分37秒)

SourceForge.jpのサイト上にUPしたFSWikiがInternal Server Errorになってしまいました。どのファイルのパーミッション設定を変更すればいいのかよければ教えてください。

スクリプトの先頭辺りの下記の場所に+が付いてる部分を+を省いて追加されるか

BEGIN {
	if(exists $ENV{MOD_PERL}){
		# カレントディレクトリの変更
		chdir($ENV{FSWIKI_HOME});
	}
#下記を追加する事でエラー内容がブラウザに表示されます。 
+$| = 1;
+print "Content-type: text/html\n\n";
+open(STDERR, ">&STDOUT");
}

のように+部分を追加するか先頭の適当な場所に

use CGI::Carp qw(fatalsToBrowser);#エラー内容がブラウザに表示されます。

を追記されると

Internal Server Error

となっている原因がブラウザーに表示されるようになりますよ - たった (2016年03月21日 14時30分31秒)

  • 返信ありがとうございます。 実はとある理由でSourceForge.jpサイトにFSwikiを移設したのですが、いかんせん素人がなんとか頑張ってUPしたものでPerl系は全然わかりません;; KGさんのコメント見て、おそらくSourceForge.jpの場合デフォルトのパーミッション設定では見れない状態なのだろうと推察し、wiki.cgiとsetup.sh,setup.dat,.htaccesを755に変更したところPermission denied: ./log at lib/CGI2.pm line 34. と出ます、たったさんの上の文を追記するとContent-Type: text/html Software Error: Permission denied: ./log at lib/CGI2.pm line 34. と出ます、下の文だとSoftware Error: Permission denied: ./log at /ディレクトリ/wiki.cgi line 104. at lib/Util.pm line 708. となります。もはや自分では修正出来ないレベルにあるかなと、あきらめ状態におちいってますw。 - nico (2016年03月21日 16時16分20秒)
  • setup.dat内にある log_dir = log(エラーを見る限りlogと指定していると思います)の指定してあるlogディレクトリのパーミッションを755か705にされるとエラーはなくなると思いますが如何でしょうか?またこのディレクトリがない場合も同じようなエラーがでますので、ディレクトリを作成されていない場合は自分でlogディレクトリを作成してパーミッションを755or705に指定されてみるとエラーは無くなると思います。 - たった (2016年03月22日 09時47分45秒)
  • う〜ん wiki.cgiは755にして上記エラーが出てるんですよねえで、line104とは104行目がなんかダメってことじゃないでしょうか?その後ろのat lib/Util.pm line 708も708行目がなんか問題ありって感じですかねえ、たったさんの上の表記と下の表記でエラー内容変わるってのもおかしいですよねえ、参りました;;。 - nico (2016年03月22日 15時07分04秒)
  • 最新版のwiki3_6_4.zipに入っているlib/Util.pmでは、702行しかないので、lib/Util.pm line 708となっているのは意味不明ですね。う〜ん・・・。無改造の素の状態のをセットアップされておられますか?「SourceForge.jpのサイトが見れなくなった」という事ですので、それまでは見えてた。という事であれば、何か変更した事など思い出されて元に戻されてみるとか、動く状態のと現在のを比較されて原因特定されてみると問題解決に結びつくと思うんですけど・・・。通常wiki.cgiと各ディレクトリを755にすれば動くはずなんですけどね。何かお力に添えてないようですみません。 - たった (2016年03月23日 11時00分49秒)
  • いえいえ付き合っていただきありがとうございました、もともと@ページの鯖にUPしてたんですが、あちらがperl系のwikiはセキュリティ的に危ないということで全面禁止になってしまい、それでしかたなくSourceForge.jpサイトにFSwikiを移設したので、素の状態ではないです、でここのTOPページのKGさんのコメントを見たところ、この本家もSourceForge.jpでUPしてあり、2月にOSDNのサーバー環境変更があったようなのでその影響で見れなくなってしまったようです。 - nico (2016年03月23日 13時56分12秒)
  • あ、やはり素の状態ではないんですね。そういえばエラーになっていた時期がありましたね。自分も同じ時期fswikiの利用方法について色々調べていてこちらが参照不可能になっていたので、KG殿のサイトへ直接質問させて頂いてた時期でした。SourceForge.jpでCGI利用という事ですと、fswikiの派生版を・・・という形になるのですか? - たった (2016年03月23日 20時00分18秒)
  • いや特に改造はしてないです、プラグインの追加程度ですので、そういう意味では素なんでしょうか? - nico (2016年03月24日 03時52分28秒)
  • お待たせしました。CGI2.pm(34行目)との事ですので該当箇所を見ると session_dir の箇所になります。恐らく log_dir を同じ場所になっているでしょうから、たったさんのご指摘のとおりログディレクトリのパーミッションを確認してください。また、今回の osdn.jp の修正は実行ユーザーが変わっています。osdn側では以前の実行ユーザーと同じオーナーのものはオーナー情報を新規実行ユーザーに変更しているので問題ないだろうとの見解ですが、パーミッションのグループが実は変更になっており、さまざまな不具合(というか権限エラー)が出てしまっています。今回の取り掛かりとしてはログディレクトリの権限変更ということになりますが、その他ディレクトリ、およびファイル読み書き権限等を見直しされたほうが良いです。 - KG (2016年03月24日 18時09分27秒)
  • 新たに新規でDLしたFSWIKIをUPしてみたところ、Permission denied: ./log at lib/CGI2.pm line 34. と出ます、でCGI2.pmファイルと、logフォルダ?のディレクトリを755にしてみたところ以下のエラーが出ています;;
HTML::Template->new() : Cannot open included file ./tmpl/site//.tmpl : file not found. at lib/HTML/Template.pm line 1616. 
HTML::Template::_init_template(HTML::Template=HASH(0x99f144c)) called at lib/HTML/Template.pm line 1189 
HTML::Template::_init(HTML::Template=HASH(0x99f144c)) called at lib/HTML/Template.pm line 1083 
HTML::Template::new("HTML::Template", "filename", "./tmpl/site//.tmpl", "die_on_bad_params", 0, "case_sensitive", 1) 
called at /home/ディレクトリ/cgi-bin/wiki.cgi line 209 eval {...} called at /home/ディレクトリ/cgi-bin/wiki.cgi line 48 

- nico (2016年03月24日 23時02分31秒)

  • あ、プラグイン追加程度なんですね。えと、新規にセットアップされたとの事で今回のエラーですが、config/config.dat内の下記箇所をデフォルトの設定にされると、初期状態の画面が表示されると思います。「site_tmpl_theme=default」もしくはこのファイル内全体で「"site_tmpl_theme"="default"」という形でダブルクオーテーションでそれぞれキーと値が囲まれるようになっていれば問題なくdefaultのテンプレートが読み込まれると思います。 - たった (2016年03月25日 11時52分05秒)
  • 少し調べさせていただきました。configディレクトリ内のファイルをアップロードし忘れていませんか? - KG (2016年03月25日 13時43分27秒)
  • たったさんのダブルクオーテーションやってみましたが変化なしでしたというか、いまデフォルトの物を入れ直してみたのですけどねえ、KGさんのおっしゃるようにconfig内のファイルを入れ忘れておりましたが、入れても状態が変わりませんねえ、上記と同じエラーが出てきます、自分でも頭が混乱してきてなんか操作間違ってるのかと不安になってきましたw
1 まず新しいFSWIKIをDLし、サイトにUPしReadmeの通りパーミッションとフォルダ作成の設定
 2 この時点でInternal Server Error500が出る、よってwiki.cgiを755に変更
 3 するとPermission denied: ./log at lib/CGI2.pm line 34. のエラーが出る。 
 

新規のFSWIKIを入れてもこういう状況になるんですよねえ。よければKGさんがやった修正作業を教えて欲しいのですが、もしパーミッション設定だけでなく、ご自分の環境に合わせた設定をファイルに書き込まれているのであれば、もう私には修正は不可能かなと思っておりますう;;

- nico (2016年03月25日 18時18分00秒)

  • エラー情報を見るとテンプレート名が入っていませんので config/config.dat へアクセスできないようですね。今回のosdn.jp の対応ではグループ権限にて実行していますので、パーミッション設定では今までOtherにて権限付与していた部分をグループに変更して考えてください。 つまり、簡単に言うと ディレクトリは 755 or 750, ファイルは 666 or 660 といった感じです。 - KG (2016年03月28日 14時28分35秒)
  • .htaccess にて適切なアクセス権を設定していれば上記パーミッションでも大丈夫でしょう。一旦これらのパーミッションに変更して試してみてはどうですか? - KG (2016年03月28日 14時30分21秒)
  • あ上記のエラーはアクセス場所を間違えてました、よってもう一度入れ直してみました、707ファイルとwiki.cgiをすべて755へ変更、606ファイルを666に変更、そうしたところ Lock is busy. at plugin/core/ShowPage.pm line 68. at lib/Util.pm line 679. となります。ちなみにhtaccess は allow from allにしてみました これでフルアクセスかなあ。 - nico (2016年03月28日 20時44分00秒)
  • 過去ログより log,pdf,data,attach,backupは、777を,data,config,log内のファイルを666と設定とありそのようにしたところTOP画面出ました、有難うございましたm_ _m - nico (2016年03月28日 21時09分12秒)
  • すいません、私の方も間違っていました。せめて ディレクトリを 775 or 770 ファイルを 664 or 660 でもいけるはずです。 - KG (2016年03月28日 21時30分12秒)
お名前: コメント:

最終更新時間:2016年03月28日 21時30分12秒