トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

サーバーの比較と使い方

はじめに・・・・・・・

このページは各種(有料/無料)レンタルサーバー・WebスペースなどでのFSWikiの稼動実績と導入手順・機能制限などを紹介するページです。

みんなで稼動実績を持ち寄り、FSWiki新人さんが入りやすい環境を整えましょう!

無料

 @PAGES (アットフリークス)

インストール方法

  • 専用のファイルマネージャーか、ffftpなどで簡単アップロード。

機能制限

ご利用ガイド

ポップアップ広告が下に出る

個別実績

FreeStyleWiki3.6.4 設置確認済

ツッコミ

お名前: コメント:

  

有料

 @niftyLaCoocan

インストール方法

機能制限

特にない模様。

個別実績

ツッコミ

お名前: コメント:

 関西デジタルネット

概要

インストール済みのPerlのバージョンが5.6.0なので、それに応じた書き換えをする必要があります。

インストール方法

確認したバージョン - FreeStyleWiki3.5.5

docs/readme.htmlに書いてある通りですが、そのままだとエラーが出るので以下のようにファイルを書き換えます。

  • plugin/core/Install.pm
    • 37,38行目(↓)をコメントアウト
$wiki->add_hook("save_after","plugin::core::SendMail");
$wiki->add_hook("delete"    ,"plugin::core::SendMail");

機能制限

上記の書き換えによりメール送信ができない(SendMailは使えるのでいろいろ書き換えれば可能かも?)

個別実績

ツッコミ

お名前: コメント:

 Loli Pop

概要

激安のレンタルサーバーLoli Popでの設置実績です。

インストール方法

特に苦労はありません。ファイルは全て755か744のパーミッションにすれば良いです。(ここでは、777だと駄目な場合があるようです。)ftpでアップロードした時に、wiki.cgiのパーミッションが744だったのを755に変更したら、即実行できました。

機能制限

sendmailも使えるそうですので、機能制限は無さそうです。

個別実績

ツッコミ

    • 気づいたらconfig/user.datがまる見えでしたので、.htaccessを作り、user.datだけは隠す様にしました。(じゃないと、持って行ったuser.datについて辞書総当りなどでパスワードを調べられてしまう可能性がありますからね。) - Kinsan (2003年08月05日 00時55分24秒)
    • http://kinsan.main.jp/wiki/wiki.cgi?page=CGI%BC%C2%B9%D4%B4%C4%B6%AD に、実行環境を調べる簡単なCGIを置きました。これを見ると、どういうモジュールがインストール済みで、どういうコマンドが利用可であるかなどが分かります。 - Kinsan (2003年08月06日 06時41分17秒)
お名前: コメント:

 inetd

概要

年間契約1万円のサーバー。比較的高速

インストール方法

wiki2_5_2/lib/MIMEはサーバー側のものを使わないとDynaLoader.pm関係のエラーが出ます。インストール後にwiki3_5_2/lib/MIME/を削除。wiki3_5_2/lib/Wiki/InterWiki.pmの46から47行をコメントアウトする必要もあります。BBS-サポート掲示板/162参照

あとは特に苦労はありません。パーミッションは755でOkです。wiki.cgiにchmod +x wiki.cgiを忘れずに。配布ファイルをfetchしてunzipしたら、改行コードをLFだけにしておきましょう。

例えば

cd wiki_*
mv setup.dat setup.dat_crlf
perl -pe 's/\r\n/\n/' setup.dat_crlf > setup.dat
mv setup.dat_crlf ../

機能制限

無し。メールは/usr/sbin/sendmail

個別実績

fswiki/setup.dat

# sendmailのパス
send_mail = /usr/sbin/sendmail

fswiki/.htaccess

DirectoryIndex wiki.cgi
<Files "setup.dat">
 deny from all
</Files>

fswiki/config/.htaccess

deny from all

ツッコミ

  • 年間3150円+初期費用1000円の激安コースが新設されました。激安コースでも300MBのディスクスペースがつかえます。 - きよ (2005年02月24日 09時15分25秒)
お名前: コメント:

 さくらインターネット

概要

管理画面内のプラグインメニューでエラーが出ます。下記方法で解決すると完動します。

エラー

plugin/admin/AdminPluginHandler.pm line 91

以下2007/02/10追記 さくらライトプラン、FSWiki3.6.2ですと

No such file or directory at plugin/admin/AdminPluginHandler.pm line 46. at lib/Util.pm line 683.

が出ました。同じく管理画面内のプラグインメニューです。

対策

setup.datのplugin_dirの値の頭を「./」より「.」に変更

以下2007/02/10追記

setup.datの「./plugin」を「./」に変更した所、現時点で異常なく動作しています。

インストール方法

確認したバージョン - FreeStyleWiki3.5.8

          - FreeStyleWiki3.6.2

個別実績

ツッコミ

  • FSWikiliteはライトプランでも問題なく動いています - よし (2005年06月04日 23時46分14秒)
  • 特に問題ななし - kensinotiti (2006年07月19日 13時56分51秒)
  • 上記修正無しで正常に動いています。(ライトプラン&3.6.2) - fuzzball (2008年01月16日 18時18分24秒)
お名前: コメント:

 iswebベーシック

概要

  • iswebの有料版にFSWiki3.5.9を設置してみました。

インストール方法

  • perlのpathは、
#!/usr/local/bin/perl
  • cgi-bin以下の適当なフォルダに放り込む。(cgi-binフォルダが無ければ作る)
  • FreeStyleWikiのフォルダのパーミッションは「707」または、「777」
  • Wiki.cgiのパーミッションは「755」
  • アップロードしたディレクトリの直下にを作成したbackup、attach、pdf、logディレクトリのパーミッションは「755」
  • .htaccessの代わりにisweb_htaccessを設置する。(ピリオドで始まる名前が使えないため)
  • パスワード認証を行うときもパスワードファイルは.htpasswdではなくピリオドから始まらない名前にする。
  • ホームフォルダの絶対パスは"/home/ユーザ名の1文字目/ユーザ名の2文字目/ユーザ名の3文字目/ユーザ名/"
  • 実はperlのpathを書き換えなくても動作するっぽい。

機能制限

  • sendmailはクレジット払いのときのみ使用可能。
  • telnet使用不可能。パスワードファイルはローカルで作成する必要がある。

個別実績

ツッコミ

お名前: コメント:

自作

 NetBSD-current(1.6R)

概要

現在fswiki.poi.jpが稼動している自宅サーバでの状況です。

インストール方法

基本的にドキュメント通りで問題ありません。

NetBSDではperlは公式リリースには含まれていないので、別途パッケージコレクションからインストールする必要があります。

また、パッケージコレクションでインストールした場合、perlは/usr/pkg/bin/に配置されるので、wiki.cgiの先頭を

#!/usr/bin/perl

から

#!/usr/pkg/bin/perl

に変更する必要があります。

lib/ディレクトリ中のモジュールのうち、

CGI2.pm
Util.pm
Wiki/*.pm
Wiki.pm

以外のものは、別途パッケージコレクションかCPANからインストールして利用することもできます。

機能制限

OSに関連する機能制限はありません。

個別実績

fswiki.poi.jpに関しては、データディレクトリを見えないところに配置した程度で、特に変わったことはしていません。

ツッコミ

お名前: コメント:

 IIS(Windows2000/XP標準)

概要

イントラネットなどLAN環境でお薦めします。

インストール方法

FSWikiは基本的にドキュメント通りで問題ありません。

PerlはActivePerl5.6.1を使用しました。5.8.2はだんだん遅くなると言う報告例(FAQ)があります。

IISの設定では、ホームディレクトリか仮想ディレクトリのルートにwiki.cgiが来るようにして下さい。IISではCGI実行時のカレントディレクトリがホームディレクトリか仮想ディレクトリになる為で、他の場所だとスクリプトの修正が必要です。perl.exeで動きますが、perlis.dllでも問題なく動くので、後者の方が負荷が少なくて良いです。

詳しいインストール方法はWindowsでの設置方法を見てください。

IIS5.0以降(Win2000以降)なら、アプリケーションマッピングで「ファイルの存在を確認する」のチェックを外す(Perlのデフォルト設定ではチェックしてある)ことによりFarmも問題なく使えます。

機能制限

IIS4.0(WinNT4.0)はPATH_INFOが正しく渡されない為、Farmが使用できません。

ツッコミ

お名前: コメント:

 Apache(Windows2000/XP)

概要

Windowsマシン上でApacheを用いてFSWiki環境を構築する方法について解説致します。

インストール方法

詳しいインストール方法はWindowsでの設置方法をご覧下さい。

機能制限

無し。自宅PCでの設置ですので、基本的に何でもできます。但し、他人に迷惑をかけることになるかもしれませんので、ファイアーウォール等セキュリティ対策には十分気を遣って下さい。

ツッコミ

お名前: コメント:

 lighttpd(Windows2000/XP)

概要

Windowsマシン上でlighttpdを用いてFSWiki環境を構築する方法について解説致します。

Perlのインストールはここ参照。

インストール方法

1 lighttpdのダウンロード

こちらにあるlighttpd-x.x.x-win-setup.exeをダウンロードしてインストールします。

2 lighttpd.confの設定

lighttpd/etcディレクトリ配下にあるlighttpd.confを変更します。

2-1 mod.cgiを有効にする。

29行目付近にあるmod.cgiの前にある「#」を削除します。

2-2 server.document-rootの変更

40行目付近にあるserver.document-rootを必要に応じて変更します。(/lighttpd/htdocs/ 配下にWikiをインストールした場合は変更の必要は無いです。)

2-3 cgi.assignの変更

219行目付近にあるcgi.assignの前の「#」を削除し、Perlをインストールしたパスをcgi以下に記述します。

例:C:/perl/bin/ にPerlをインストールした場合

#cgi.assign                 = ( ".pl"  => "/usr/bin/perl",
#                               ".cgi" => "/usr/bin/perl" )
#
cgi.assign                 = ( ".pl"  => "/usr/bin/perl",
                              ".cgi" => "C:/perl/bin/perl.exe" )

3 /lighttpd/sbinからstart-lighttpd.batを起動させる

4 http://localhost/が表示されるのを確認する。

機能制限

Mod_perlでは動かない??代わりにfast.cgiで動作する模様。

ツッコミ

お名前: コメント:

最終更新時間:2015年01月09日 04時19分13秒